1. HOME
  2. ブログ
  3. 道路斜線について 京都伏見区より

道路斜線について 京都伏見区より

こんにちは!ハウスアップの清水です。(´▽`)

建物を建てるには建築の色んな制限があり、

その規定を守りながら建てなければなりません。

高さの制限の1つに道路斜線という制限があります。

基本的にはその土地の用途地域により、かわってきます。

まずは基本的な数値が

住居系=1.25
商業系、工業系=1.5

となっています。

勾配が2種類あるので気を付けなければいけないですね。

1.5だろうと思いこんで設計してしまって
最後の最後で1.25だったことが分かり
建物が道路斜線制限にかかってしまう・・・。
なんてことがあってはなりません!

この敷地の事前調査がと- - - っても重要となります。

おしゃれな新築一戸建てなら京都伏見区にある

一級建築・設計デザイン事務所「ハウスアップ」にお任せください!

関連記事

Contact
お問い合わせはこちらから