1. HOME
  2. ブログ
  3. スリット階段とは?メリットとデメリットについて
books on zlibrary

スリット階段とは?メリットとデメリットについて

スリット階段とは?メリットとデメリットについて

こんにちは、ハウスアップです。
今回はスリット階段のメリットとデメリットについてご紹介します。

スリット階段とは?

スリット階段は、階段の踏み板と踏み板の間にスリット(細い隙間)が設けられており、向こう側が見えるのが特徴の階段です。
最近のモダンな住宅デザインでよく採用されています。

スリット階段のメリット

スリット階段のメリットはスタイリッシュで現代的なデザインが魅力。空間を開放的に見せることができ、インテリアとしての役割も果たします。階段のスリットから自然光が室内に入りやすく、暗くなりがちな階段の空間を明るく照らすことができます。スリットのおかげで、空気の流れが良くなり室内の換気もしやすくなります。
スリット階段を含むリビング階段を取り入れることで、家族のコミュニケーションが取りやすいのもメリットの一つと言えます。

また、過ごす場所としても活用ができます。コロナ禍以降、リモートワークの需要が高まっていますが、スリット階段の下にワークスペースを作ることも可能です。

スリット階段のデメリット

スリット階段のデメリットは、階段のスリット部分にはホコリがたまりやすく、定期的な掃除が必要になります。スリット部分があることで、足を滑らせやすく小さなお子様やお年寄りの方、ペットがいるご家庭では注意が必要です。また一般的な階段に比べデザイン性を追求したスリット階段は、設置工事のコストが高くなることがあります。

スリット階段が向いている人と向いていない人

これまでご紹介した内容をもとにスリット階段が向いている人と向いていない人をまとめました。

【スリット階段が向いている人】
モダンなデザイン性の高い住宅を望む人
自然光や風通しを重視する人
敷地がコンパクトで空間を有効活用したい人

【スリット階段が向いていない人】
定期的な掃除が難しい人
小さなお子様やお年寄り、ペットがいる人
予算を抑えたい人

まとめ

スリット階段はそのデザイン性や機能性から多くの方に選ばれており、スリットから光や風を通すことで、一般的な階段よりも開放的な空間づくりに役立ちます。ただし、メリットだけでなくデメリットもしっかりと理解した上で採用することが大切です。

株式会社ハウスアップでは、アイアン手すりを使ったカッコいいスリット階段を採用した新築モデルハウスを公開中!
実際に見てご体感していただけます◎

新築モデルハウスの詳細:https://houseup-inari.jp/p-modelhouse/modelhouse19/
お家づくりに関するお問い合わせやご質問がございましたら、ぜひ私たち「株式会社ハウスアップ」までお気軽にご連絡ください。お電話でのお問い合わせは【0120-408-394】までお願いいたします。

株式会社ハウスアップ
京都府京都市伏見区深草直違橋7丁目 251番地
075-646-2220

 

関連記事

Contact
お問い合わせはこちらから
資料請求はこちら イベント予約はこちら
資料請求はこちら イベント予約はこちら LINE@予約はこちら 物件情報はこちら