1. HOME
  2. ブログ
  3. 暮らしの充実度をアップさせる失敗しない間取りの3つのポイント

暮らしの充実度をアップさせる失敗しない間取りの3つのポイント

家を建てるにあたっては、現在の暮らしにおける不満点や問題点の解決を考えながら、

自分たちの理想を実現していく必要があります。

しかし、「家は3回建てないと思い通りの家ができない」と言われているように、

後悔してしまうことが色々と出てきてしまいます。

 

こんにちは。
京都市伏見区で注文住宅のお家を建てているハウスアップお客様サポート係の森田です。

今回は、家づくりで失敗しないための間取りの3つのポイントをお伝えしていきたいと思います。

 

1.収納は量だけを考えるのではなく位置も重視すること

まずは、適材適所の収納の場所を意識するようにしてください。

家の荷物の中で、子供達の物が割合を多く占めていると思います。

2階建てで1階にリビングがある場合、

子供達の物全てを1階に置く必要はないかもしれませんが、

いつも使うおもちゃや絵本などは、1階に置いておくでしょうし、

子供の成長とともに荷物はどんどん増えていきます。

学校のものや習い事のもの、洋服の量も増えて

かさばっていくことになりますよね。

 

また、子供が小さいうちは、

寝る以外のほとんどの時間を1階で過ごすことになるでしょうから、

自分たちの荷物や服も収納しておけるスペースが

1階にあったほうがなにかと便利ですよね。

 

しかし、ほとんどの家は

2階にスペースが余りがちであることから、

2階に収納を作るケースが多いです。

これは便利であると言えません。

 

とはいえ、1階を大きくすると、

建築コストがかさむことになるので、

いかにコストアップせずに1階に収納をたくさんつくることができるか

が設計の大きなポイントになってきます。

 

2.毎日の作業である洗濯を軽く考えないこと

次は、洗濯での動く距離を考えた動線にして下さい。

洗濯物は2階のベランダで干す、

あるいは、キッチン脇の勝手口から出たところにつくったテラスで干すか

ほぼ全ての家が、このどちらかです。

洗濯物が丸見えになるのは、

近所の方の目線がちょっと気になりますよね…

それに加え、家族構成も分かってしまうので、

防犯面においても決して良いとは言えません。

 

また、2階に洗濯物を干すとなれば、

毎日の作業負担が当然増えることになり、

大変ですよね。

 

では、1階の勝手口から出たテラスの場合ならどうでしょうか。

この場合、1階で干すことができるので、

負担は一見減ったかのように感じます。

 

しかし、寒い外にスリッパに履き替え、

数分間外に出たままで干したり取込んだりしないといけないとなると、

ちょっと憂鬱ですよね…

 

それだったら、アパートやマンションに住んでいたときの方が

手軽に室内から手を伸ばせば干して取込めたので

とても楽なような気がしませんか?

であれば、賃貸住宅の良いところを

マイホームでも取り入れた方が良いですよね。

 

3.無駄に家を広くしないこと

最後に、最適な広さをどれくらいかを暮らした時のことを考えて検討して下さい。

マイホームを建てる時は、できるだけ広く部屋を作りたい、多く収納を作りたい、

と誰もが思うことです。

家が大きくなった場合、

建築コストが高くなるだけでなく、

冷暖房の効果が薄れて、光熱費も高くなってしまいますよね。

もちろん、ここ最近の住宅は、

数年前と比べても断熱性能が飛躍的にアップしているのも事実です。

 

しかし、面積を広くしすぎれば、

どうしても期待した効果を得にくくなってしまいます。

いかに、広く部屋を作り、多く収納をつくりながら

面積を最小限に抑えことができるか。

そのためには、無駄をカットしていくことが、

コストを落としながらも快適な住まいを作るための

必要不可欠な要素となっていきます。

 

これまでのポイントをまとめると、

1.収納は量だけを考えるのではなく位置も重視すること

2.毎日の作業である洗濯を軽く考えないこと

3.無駄に家を広くしないこと

以上3つが、住まいづくりにおいて

より快適に、より使い勝手よく暮らしていただくために、

覚えておいていただきたいポイントとなります。

 

とはいえ、これらを実現しようと思うと

設計する側はもちろんのこと、

建てる方も柔軟に物事を考えていただく必要があります。

 

弊社では、これまで狭小地を含めた施工実績が豊富にあり、

その経験をもとに、上記の3つを実現する為の

間取りをご提案させていただいております。

 

もし、そんな住まいをご覧になりたいと思っていただけたなら、

いつでもお気軽にご連絡いただければと思います。

 

施工事例はこちら      https://houseup-inari.jp/p-works/
お客様の声はこちら     https://houseup-inari.jp/voice/
イベント情報はこちら    https://houseup-inari.jp/event/

 

京都で可愛いオシャレなお家を建てるならハウスアップにお任せ下さい。

関連記事

Contact
お問い合わせはこちらから