1. HOME
  2. ブログ
  3. ハウスアップの施工実例 モデルハウス編☆1

ハウスアップの施工実例 モデルハウス編☆1

実際にハウスアップで建築された間取りって、
興味ありませんか?

こんにちは!
ハウスアップ お客様サポート係の榊原です。
私たちは、京都市伏見区を拠点に、
注文住宅を提供しています。

今回は、実際の間取り実例から、
設計意図やアイデアを深堀し、
みなさんと共有していきたいと思います。

—[HouseUp]———

今回の間取りは、
モデルハウスとして設計されたものです。

リビングが18帖とかなり広く設計されています。
そこに吹抜があったり、ストリップ階段があったりして、
非常に開放的なフロアが出来上がっています!
おしゃれですよ~

—[HouseUp]———

今回注目してほしいポイントは、
階段部分の柱です。

ひろーいフロアを2階建てで実現しようとした時、
構造的な問題で、どこかしらに柱が必要になってきます。
そうしないと、上階の重さに耐えられなかったり、
地震に非常に弱くなってしまったりするリスクがあるためです。

ただ、広い空間にひとつぽつーんと柱があると、
とても邪魔に見えてしまいますよね。

柱は置きたくないが、構造的に必要になる・・・。
難しい判断が必要になるところですが、
ハウスアップでは、タイル貼りを提案しています。

—[HouseUp]———

柱はどうしても必要なのであれば、
そこをかわいくおしゃれに飾り付けてしまうのです。
そうすることで、邪魔だった柱も、
愛おしく思えるような素敵な空間に仕上がります。
工夫ひとつで本当に良くなるんですよ!


ハウスアップのモデルハウスやショールームで、
実物のおしゃれタイルをご覧になりたい方は、
フォームからご連絡ください~。

あなただけの、あなたらしくなれる住宅にするために。
ハウスアップでは、間取り相談を随時受け付けております。
お気軽にお問い合わせくださいね。
ではまた~♪

施工事例はこちら      https://houseup-inari.jp/p-works/
お客様の声はこちら     https://houseup-inari.jp/voice/
イベント情報はこちら    https://houseup-inari.jp/event/

ハウスアップ 榊原

関連記事

Contact
お問い合わせはこちらから