1. HOME
  2. ブログ
  3. 防犯と開放感のバランス 京都市伏見区にて

防犯と開放感のバランス 京都市伏見区にて

こんにちは!ハウスアップのメイダです!

今日で8月が終わっちゃいますね~
伏見区から台風が去り、朝が少し涼しくなった気がします。

最近お祝いする機会がとても多いです。
年齢的に新築祝い、出産祝い。

コレ、見たことある方も多いかもしれませんが
保育所で使われる食器です。
安全で優秀な高強度磁器の食器
実用的なものは喜ばれます^^

今日は防犯と開放感のバランスについて
窓の多い開放的なお家は、その反面
防犯面での心配もあります。
その他、人の目が気になるなどプライバシーの配慮も必要です。

防犯面を考えすぎると窮屈はお家になってしまいがち。
開放的なお家でありながらも、プライバシーを守れるお家づくりには
バランスがとても重要です。

窓に目隠しの格子を付けたり、ガラスの種類を工夫するなど。
お隣さんとの窓の位置確認も必要です。

実際、防犯対策を重視する方は少ないですが、
敷地の死角に防犯砂利を入れる
センサー式ライトを付けるなど
お家の引き渡し後にもできることはありますが
できれば打ち合わせの段階で考えておくことで
ズムーズに住み始めることができますね^^

おしゃれな新築一戸建てなら、京都伏見区にある
一級建築・設計デザイン事務所「ハウスアップ」にお任せ下さい。

関連記事

Contact
お問い合わせはこちらから