1. HOME
  2. ブログ
  3. 京都市伏見区での構造検査!

京都市伏見区での構造検査!

こんにちは!ハウスアップの清水です。(´▽`)

今日は昼から雨になりましたね。

明日の朝まで降り続くそうですよ!

本日は、家 の 構造 のはなしについて、

木造の構造部分で大切な部分は、やはり接合部となります!

熊本の地震では、

柱や梁が折れたり、

筋交い(斜めに入っている木材)が

折れたりという状況になったのは、

ごくわずかだったそうです。

 
そして、それらをつなぐ部分である接合部の破断が

圧倒的に多い倒壊の原因でした。

柱と基礎をつないでいるところの破断や

柱と梁のつなぎめの破断や

筋交いが外れたりする現象です。

そんな重要な構造の部分を

検査できっちり施工されているかを確認しています!

実際に大地震が生じると改めて接合部の

重要性を再認識しますね。

おしゃれな新築一戸建てなら京都伏見区にある一級建築・設計デザイン事務所

「ハウスアップ」にお任せください!

関連記事

Contact
お問い合わせはこちらから