1. HOME
  2. ブログ
  3. 梅雨時の棟上げ

梅雨時の棟上げ

皆様こんにちは!
現場担当の加藤です。

今朝の京都は朝から雨 梅雨ど真ん中って感じでした。
でも大した降雨量もなく、昼過ぎには雨も弱まってきてボク達外回り組は助かりましたぁ(^_^)

明日がクレーン車での建て方の予定なので、今日の棟梁は空模様を伺いながら建て方前の床工事
をされてます。

 
ちなみに、昔の木造住宅は建て方の後に床を作る工法がほとんどです。

しかし明日の天気予報は雨模様。
お客様の大事な資材を大切に思う棟梁の判断で建て方を明後日に順延しました。
応援の大工さんやクレーン車、ガードマンさん、資材の運搬トラック、屋根屋さん等々無理を言って予定を変えて頂きました。
たまに天気予報が外れて明日はぜんぜん降らないという事も……ありえますけど(>_<) 梅雨時の建て方は日取りが難しいので大変です。

関連記事

Contact
お問い合わせはこちらから