1. HOME
  2. ブログ
  3. 野池学校

野池学校

野池学校

こんにちは!設計の清水です。(´▽`)

今日は梅雨を感じさせない良い天気で、暑かったですね!

風がとても心地よく感じます。

昨日は、住宅の温熱/省エネ設計に関する講習会に参加してきました。

今回の内容は夏や冬の家の中の温度の変化をシミュレーションして、

どんなことをしたら室温に変化がでるのかを教えていただき、学んできました。

断熱材を良いものにする方法以外に

設計の方法や暮らし方の工夫で

家の中を夏涼しく、冬暖かくする事ができるのです。

冬は日射を最大限に利用して暖かく保つ方法や

夏は 『 風は外が涼しい時に通せ 』という事で

家の中より外が涼しくなる18時から窓を開けて

風を通すことにより家の中の温度を下げる方法などがあります。

こういった知識を設計提案に活かせるように、

パッシブデザイン力をつけて行きたいと思います。

おしゃれでかわいくて快適な家づくりは、ハウスアップにおまかせください!

関連記事

Contact
お問い合わせはこちらから