1. HOME
  2. ブログ
  3. 京都伏見区ハウスアップ木屋の不動産ミニ知識②

京都伏見区ハウスアップ木屋の不動産ミニ知識②

京都伏見区ハウスアップ木屋の不動産ミニ知識②
こんばんは、ハウスアップ不動産担当の木屋(キヤ)です。

住宅ローンを組む場合に変動金利にするか
固定金利するのか迷いますよね。

ハッキリ言ってどちらが良いのか分からないのが本音です。

長期住宅ローンでは、金利の上昇が急激にあれば固定金利が
良かったと思うし、上昇が少なければ変動金利が良いでしょうし
変動金利を選択しても金利の優遇幅が多いので多少変動しても
固定金利を超えない可能性もありますよね。

実際には、期間満了する時でないとどちらが得だった
なんてわからないです (+_+)

気を付けなければいけないのが
固定金利の期間選択型で(3年間、5年間、10年間のみ固定金利
って言う商品の事です)
どの銀行さんも固定期間終了後の金利優遇幅が始めから
変動金利を選択した時より少なくなる事でしょうかね。

但し、今は超低金利なので不動産購入者様にとって
購入のチャンスである事には間違いないと思います !(^^)!

おしゃれな新築一戸建てなら京都伏見区にある一級建築・設計デザイン事務所
「ハウスアップ」にお任せ下さい。

一級建築事務所ハウスアップの木屋でした

関連記事

Contact
お問い合わせはこちらから